横浜戸塚・創造と憩いの場 ルラポポ、創造空間Lula & Popo(ルラアンドポポ)へようこそ 

ルラポポブログ

2016/09/30

『ルラポポ☆ウラ(庭)話』

■蜂のシーズンも終わり、今度こそは…と昨年分と合わせて軒下の2つの巣を撤去しました。手ごろな長さの角材が見つかり、脚立を使わず椅子だけで手が届いたので案外早く取れほっとしました。

(後まで蜂のいたキッチン窓軒下の方は、先日庭師の方が処理してくださいました。)

 

今後は営巣の前に手だてが必要…と終わってから話した所です。アシナガバチではあったのですが、裏庭のハーブ採取や雑草取りの時にはやや警戒していました。

改めて調べてみると以下のような情報もありましたので、本当にその通りの生態だと感心した次第です。

=====

・アシナガバチは記憶力がよい!?

アシナガバチは、自分自身の産まれた巣を強く記憶していると言われています。

したがって冬眠から目覚めた女王バチは自身が産まれた巣の近くに戻ることが多いようです。

またヒトに巣を破壊されてもそれに懲りずに同じ場所に巣を作ることがあり、それがかなわない場合でも近くにとどまり、あらためて巣作りを始めることも多いのです。

=====

 

ところが、なんとこんな事実も…!?

おとなしい性質のため、あまり危険視されていないものの、実はアシナガバチは、スズメバチに匹敵する猛毒を持っているというのです。

 更には、

ハチの毒針から分泌される毒素は、酵素毒といわれるものが中心で、複数の物質から構成。これにより痛みや腫れを引き起こし、場合によってはアレルギー症状や血圧の低下、組織の破壊などが進む。またアナフィラキシーショックを起こすと、命に関わることがある。

 のだそうです!! ……(汗)。

とにもかくにも、毎年営巣されながら今夏まで何事もなくてよかったです。

(staff:I)

kimg10281

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
創造空間Lula & Popo
http://lulapopo.jp/
住所:横浜市戸塚区汲沢2-10-17
TEL:045-392-8100
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/29

9/29●定休日です

またのご来店をお待ち申し上げます。

kimg1021

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
創造空間Lula & Popo
http://lulapopo.jp/
住所:横浜市戸塚区汲沢2-10-17
TEL:045-392-8100
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/14

『ビーガンカレーのプレリュード♪』

■厨房から食欲をそそる香りが漂ってくる。

ただ今Yさんカレーの仕込み中。。。

沢山の野菜とスパイスと真心でシンフォニーを奏でる、前奏曲ともいうべき段階。

(staff:I)

kimg1022

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
創造空間Lula & Popo
http://lulapopo.jp/
住所:横浜市戸塚区汲沢2-10-17
TEL:045-392-8100
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/21

来週水曜『薬膳講座~季節の養生』のご案内

 

■季節の変わり目に行なっている『薬膳講座』がいよいよ来週となりました。

今年の夏は関東と関西でも大きな違いがみられたようで、関東は夏が短かったとはいうものの、やはり気候の変わり目に身体の不調を訴える人は少なくないようですが、貴方はいかがですか。

 

身につけた学びが即実践に活用できて好評の、当店ヨガ講師による『薬膳講座』は二巡目を迎えます。皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げます。

初めての方ももちろんお気軽にご参加いただけます。

 

『薬膳講座~季節の養生』
11:00~13:00 定員15名 (最少実施人数:5名) 
■ 9/28(水)   ※お申込締め切り:9/24(土)

■参加費 ¥2,500(当日支払い)
・お話
・お茶, 薬膳スープ・ 軽食つき

講師●石田 康恵

■お問合せ・お申込み

⇒『薬膳講座~季節の養生』

 

(前回のメニューより)

20160629yakuzen

 

(staff:I)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
創造空間Lula & Popo
http://lulapopo.jp/
住所:横浜市戸塚区汲沢2-10-17
TEL:045-392-8100
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/12

『新しい始まり』~ムーンストーン

■以前、「土と光のむら」という芸術体験を主体とした「創造=あそび=学び」の小学生の活動の場がありました。

 

昨年の春のことです。
小学生時代をその「むら」で過ごしたひとりの少女が成長し、大人になってルラポポに
来てくれました。
それまでにも何度か来てくれていたのですが、その日は、大学生最後の年を迎えたのに未だに進路が決まらないという悩み相談です。
友人たちはそれぞれに就職活動をし次に繋がる道を見つけているのに、自分はどうしても就活をする気にならず、かといって何をしたいのか分からないというのです。

 

よくよく話し合っているうちに、彼女の中にある想いが湧いてきました。
それは、自分が過ごした「むら」の楽しさを今度は自分が伝えたい、
「子どもと関わる仕事がしたい」、という想いでした。
彼女の想いは膨らんで実現に向けて動き出しました。
専攻した大学では得られない「保育士」の資格を自力で取り、シュタイナーとの出会いと学びを求めて、ドイツのシュツットガルトにあるユーゲントゼミナールの1年間のコースを選択し入学許可を取りました。
ユーゲントゼミナールから彼女にメッセージが送られてきました。
それは、母国語で書かれた何冊かの本を持ってくるようにというものです。
その内の「自由の哲学」と「神智学」とゲーテの「ファウスト」は私の手元にありましたのでプレゼントし、「認識論」他1冊は本人が探して持っていくことになりました。

 

悩み相談から1年半を経た、昨日11日、彼女はドイツへと旅立っていきました。
私からのささやかなプレゼント、「ムーンストーンのペンダント」を胸につけて。
ムーンストーンは古くから旅のお守りとして用いられた保護石でもあり、また、「新しい始まり」の石でもあるようです。
無意識を意識化させ、直感と共感を高める、目覚めへの優しい呼びかけの石ともいわれています。
自分の目標を見いだし、未知の世界に新しい始まりを求めた彼女が、

新たな生活の中で、愛と友情と豊かな学びとを得ることが出来ますようにと、
心から祈っています。

(popo)

20160911

 

 

20160911

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
創造空間Lula & Popo
http://lulapopo.jp/
住所:横浜市戸塚区汲沢2-10-17
TEL:045-392-8100
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇